Top
<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ポニー
今日はあったかくてとってもいいお天気☆

緑がとても奇麗で濃くて、お花も太陽の強い光に照らされて、奇麗に咲いていたよ♪
b0201301_12563451.jpg
またまたお隣の公園へ!

ポニーの乗馬時間まで小山登りで遊んだよ!!
b0201301_1302636.jpg
すごい前傾(笑) 頑張って登ったんだよね~!!

ポニー、今回も抽選無しで乗れた♪ ラッキー★
前回ちゃんと乗れたし、あれから「おうま!おうま!」って上手に言えるようになったから、楽しかったのかな~と思って、今回も乗せてみたんだけど、、、
つまらなかったのか、怖かったのか、、、この顔・・・・ 固まってる。。。。 
b0201301_12584639.jpg
うーーーん・・・

次回は、乗りたい!って言ったときでいいのかも!??
[PR]
Top▲ | by monsoleil | 2012-05-20 23:55 | 1歳11カ月
退職のお祝い
パパのじぃじが、2012年6月で自営の会社を閉じることになりました。

今年に入ってから、どういうお祝いをしたらいいのか家族で話してきたんだけど、
じぃじは家族で集まれる時間をとても大事にしているので、みんなで会いに行くことをメインに考えて、
サプライズで帰省することになったのです。

じぃじ以外はっみんなすべて打ち合わせ済み!!
その日は一日出かけてもらって、その間に帰省して、飾り付け、ご飯、などなど全て終わらす段取り!!

あ!何にも知らない子、ここにもいた(笑)Harutoの仕事は、二日間元気に過ごすことと、じぃじとたくさんの時間過ごすことだね♪
b0201301_13541912.jpg
b0201301_13542082.jpg
b0201301_13545660.jpg

プレゼントは、じぃじの会社の名前を使って作ってもらった詩とお花。
b0201301_1357655.jpg
プレゼント、ほーーーんっとに悩んだ><
せっかく自分の会社をおこして20年間も働いてきたわけだから、それを形にしたくて、ママ、アイディア出させてもらいました。


じぃじとっても喜んでくれたよ★
何よりも、帰宅して戸をあけて私たちがいたのを見た瞬間、それはそれはもうビックリして、あのビックリした顔は本物 ^^
長い間考えてきた甲斐があったね~

ネタばらしをしながら、これまでの慰労をこめてみんなで楽しい夕飯を囲めて本当によかった。

じぃじ、本当にお疲れさまでした。
これからは、少しゆっくりとした時間を過ごして、じぃじらしく楽しい毎日が送れますように★
b0201301_1443971.jpg

翌日は、写真屋さんに来てもらって家族写真! 自然な雰囲気でとってくれるのかと思いきや、、、しっかりセットをして、THE写真館写真でとったのには、ちょっとびっくりだったけど。。^^ 

サプライズ慰労会、大成功♪

GW最終日にこの一大イベントだったから、パパママへとへと・・・・
[PR]
Top▲ | by monsoleil | 2012-05-07 23:49 | 1歳11カ月
プラレール博 2012
幕張メッセで行われているプラレール博へ行ってきました!

お弁当を作っていったので、到着するなりまずは腹ごしらえ!
b0201301_1428263.jpg

さぁ!さぁ!!! 子鉄のHaruto君・・・ いざ出陣です!!!!
b0201301_14294721.jpg
入口のポスター見ただけで、大興奮!!!
今日これで終わりでいいんじゃないかってくらいその場から離れず、、中にもっといっぱいあるとなだめて何とかなかへ・・・ ^^

平日とはいえ、GWまっただ中、やっぱり人はたくさんいるね~!!
でも、平日だったからHarutoくらいの小さい子連れのFamilyが多かったから、結構安心して見れたよ!!

いろいろなプラレールのブースがいたるところにあって、みんな並んでそれを見るの!みんなかぶりつきだよね~笑

メインコーナには、こんなに大きな巨大プラレール!!
Haruto君、大興奮!!
b0201301_14303913.jpg
b0201301_14304590.jpg
他にも、ミニ電車に乗れたり、プラレール釣りや、レストランなどなど、、たくさんあったんだけど、 どこも30分待ち。 無理だよね、、

ということで、メインの巨大プラレールをしばらく堪能して終了!!!
売店で何か買ってあげたかったんだけど、レジが 人・人・人・・・ ということでスルー 笑

泣きだしてしまったHaruto君には、入場時に無料でもらえたドクターイエローとスカイライナーを渡してなんとか^^;

Haruto君には幸せすぎる時間だったみたい♪ また行こうね♪

************
今日の会場で、Harutoがプラレールを見ていると、いきなり横からHarutoを押してくる子がいたんだよね。
巨大プラレール会場は、すいていたから、場所を選ばなければ誰でも最前列で見れたし、その子も最前列で見ていたんだけど、いきなり。 手と肩とでHarutoをどかそうとするんだよね。

Harutoは無視して、押し合うこともなく、かといって譲ることもなく、その場から一歩も動かなかったの。
そしたらそれに気づいた親が、こらってしかってくれたからよかったけど、他のブースではね、親が子供を押して前に行かせて、そしてその子供はHarutoを押し出そうとして来たり、、、ってこともあったの。

正直本当にビックリした。

今まで保育園やまわりのママ友さんでは似た感覚で育児をしている人が多かったから、そういう親がいることにビックリして、その子もかわいそうだった。
それに、そうやってくるHarutoに、こっちにおいでと声をかけてあげることしかできなかった。。
Harutoはずっと順番待ってやっと来た先頭だったのに。


でも、Harutoが前の子を押したりしなかったのが、逆にとても嬉しくて、
しかも、かといって、やられてもやり返しはしないけど動かなかったHarutoにも笑えてしまった。

保育園の先生に相談したら、そこで動かなかったHarutoは、ちゃんと自己主張ができていることでとても大事なことなんだって。
そのままやられてどいてしまうのではなくて、僕はそれが嫌なんだって、ちゃんと示せることは、成長段階において大事なことなんだって。

ちょっとそれを聞けてほっとしたよ。

************
[PR]
Top▲ | by monsoleil | 2012-05-01 23:26 | 1歳11カ月
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin